アダルトコンテンツがインターネットの普及をもたらした

エロは世界共通

アダルトコンテンツがインターネットの普及をもたらした | アダルトコミック | 女性利用者が多い事実

インターネットがここまで世界的に普及したのはアダルトコンテンツが一役買っていたのは言うまでもない事実ですが、スマートフォンの普及によってアダルトコンテンツはとても身近なものになりました。
代表的なのはAV動画です。
今ではスマートフォンを持っている世界中の人がいつでも誰でも簡単に閲覧できるようになっています。
青少年の間でも親にこっそり隠れて観ている人は数知れず。
数十年前までは公園で拾ってきたエッチな本を友人と回し読みしていた時代。
今では小学生でも性交渉をしてしまっているくらいですから、性教育などの観点からも改善しないとならない状態になっていると言えます。
普通にインターネットで調べているだけで、エッチな漫画の広告を至るところで見かけます。
登録するまでは一般的なコミックなどのインターフェイスですが、実際に登録して進めていくと簡単にエッチなコミックを閲覧できるような仕組みなので、防ぎきれないというのが実情でしょう。
青少年にとっては有り難いと感じるかも知れませんが、親の立場は心配極まりないというのが心情でしょう。
Windows95が世界的に爆発したのはVHSなどと同様にこうしたアダルトコンテンツが影響していたことは明白ですが、スマートフォンの普及にも間違いなく一役買っています。
いつでもどこからでも見たい時に見られる。
今から30年前に仮にスマートフォンがあったとしても、爆発的に普及したことは間違いありません。
アダルト画像や本をこそこそとみていた時代から、すぐ身近な物としてアダルトコンテンツが存在するようになっている為、子供も大人も含め、今一度リテラシーを見直す時と言えるでしょう。
これは日本だけの話ではなく、世界的に言えること。
性に規制の厳しい国ではインターネットにも規制が入っていますが、日本では観ようと思えばいくらでも観れてしまいます。
規制の厳しい中国の人が日本に押し寄せるのは日本の性風俗店目的であったりするのだとか。
また、日本のアダルト動画が大人気となっていて、日本のセクシー女優が大人気なほど。
世界中で普及した背景には間違いなくアダルトコンテンツが役立っていたと言えます。

ずっと探してたケニア軍の人とアメリカ国海兵隊の人が満面の笑みでえっちな本読んでる写真を旧HDDから発掘した。 pic.twitter.com/wcnvpzVpkj

— しょちょー (@stgw57) January 27, 2020